アンケートサイトその他

JMAモニターは稼げる?使ってみての正直な感想

JMAモニターというアンケートサイトがあるけれど稼げるの?

こういった疑問があったので実際に登録して使ってみました。

結論JMAモニターはアンケート数がとても少ないので「稼ぐ」といった点では他のアンケートサイトに劣ると感じました。

サブ利用としてなら辛うじて候補に入ってくると思います。

こう感じた理由を含めてJMAモニターについてまとめたので、ぜひポイ活ライフの参考にしてください。

基本情報

ポイントレート1ポイント=1円
最低交換ポイント数100ポイント~
ポイントレート交換先Pex、楽天銀行、PayPay銀行
交換手数料無料
スマホのアプリ
ポイント有効期限

ポイントレート

JMAモニターで貯まったポイントは、1ポイント=1円として交換できます。

最低交換ポイント数と交換手数料

JMAモニターは100ポイントから交換可能です。

また交換の際の手数料もありません。

ポイントの有効期限

JMAモニターでは獲得したポイントには有効期限はありません。

しかし年に1回モニター情報の更新を行わないと、ポイントがすべて無効となってしまいます。

ゴリラブ

更新期間に近づくと、登録したアドレスに更新依頼のメールが届くようにはなっているよ

ポイントの交換先

Pexポイント

100ポイント~交換可能

楽天銀行とPayPay銀行

どちらも500ポイント~交換可能

JMAモニターの特徴

続いて使ってみて分かったJMAモニターの特徴をまとめてみます。

Webアンケートがかなり少ない

まずJMAモニターには以下ようなアンケートが届きます。

  • 事前アンケート
    →質問に回答していく基本的なアンケート
  • 本調査アンケート
    →事前アンケートや登録情報で対象となった方に送られるアンケート
  • 会場調査や座談会
    →実際に指定されば場所に行き、テーマについて話したり商品やサービスの感想を伝える
  • ホームユーステスト
    →自宅に送られた商品を実際に使い、アンケートに回答する

アンケートサイトでイメージするような一般的なアンケート「事前アンケート」の配信がかなり少ないです。

なので「本調査アンケート」も少なくなります。

アンケートを数にすると1か月に6件ほどで高単価でもないので貯まったポイントは20ポイントでした。

これではサブ利用の検討も怪しくなってきます。

会場調査や座談会やホームユースの募集も少ない

会場調査や座談会やホームユーステストは高単価であるようですが、いまだに募集のアンケートがきたことはありません。

加えて会場調査や座談会に向いている人は、指定される場所として多い都会に暮らしている方になってきます。

アイコン名を入力

今ではオンラインで繋いでの座談会もあるかもしれないね。
でもそもそも募集のアンケートが来ないのです。

サイトへは毎回ログインが必要

JMAモニターはサイトへアクセスする度に「登録メールアドレス」と「パスワード」の入力が必要になります。

セキュリティ面で安全と捉える事もできますし、それが面倒に感じる事もあります。

JMAモニターは稼げるか

結論としてJMAモニターは「大きくは稼げない」アンケートサイトになります。

長く使う前提でサブ利用として検討するのがオススメだと思いますね。

退会方法

JMAモニターの退会はとても簡単です。

①マイページの左側にある”退会手続き”をクリック

②退会理由アンケートに回答して”退会する”をクリック

これでJMAモニターの退会は完了です!

退会がすんなりとできるのはとても良いですね♪

ちなみに退会手続きをしなくても年に1回の登録情報の更新をしなければ、ポイント失効に合わせてモニター情報も失効となります。

まとめ

JMAモニターはアンケートの数が充実してくれれば魅力的ではありますが、現段階では正直オススメではありません。

サブ利用としても第一候補には上がってこない内容なので、JMAモニターを利用するにしても他のアンケートサイトをぜひ検討してからにしてみましょう。

もしJMAモニターに登録をする際はポイントサイト経由で登録をする事をオススメします。

中でもオススメなポイントサイトは「ポイントインカム」です↓

ポイントサイトを経由して登録すると現金や電子マネー、各種ポイントに交換できるポイントを獲得できるのでお得です♪

せっかく登録するなら、タダでは登録しないの精神って大事です。

ぜひ参考に( *´艸`)

関連記事